ロスミンローヤル

本当に効いた!ロスミンローヤルの口コミ・効果

投稿日:

【ロスミンローヤルは口コミで人気!シワ・シミに効く医薬品】

人知れぬ努力
ロスミンローヤルって知ってますか? 2013年10月に"一般解禁"された医薬品です。「医薬品」ってことは、つまり国からそのシミや小じわへの効果が認められているわけです。
『一般解禁ってどういう事?』

と思われた方もいらっしゃるでしょう。実はロスミンローヤルという商品そのものは、2013年10月以前から存在していたのです。

ただ、それまではある限られた地域での小規模な販売でした。いわば地元の人のみが知る名産品のようなものです。全国どこでも誰にでも購入できる、という商品ではなかったのです。

ところが、近年、こういう思いを抱いた会社がありました——。

「ロスミンローヤルは、シミに限らずシワにまで効果があるという日本で唯一の商品。きっとシミ・シワに悩む女性への福音となる。どうにかして全国で誰でも購入出来るようにしたい」

その会社というのが、アインファーマシーズ(一部上場企業)です。粘り強い交渉の結果、米田薬品工業株式会社から、ロスミンローヤルの販売権を得る事に成功。その販売網が広がりました。

そんな人知れぬ努力の末、通販という方法で日本全国いつでも誰でも購入できる様になったのが、2013年10月、なのです。

【ロスミンローヤルの商品詳細】

可能性
ロスミンローヤルの特徴は、何といっても医薬品であること。国によって美容効果が保証されています。
さらに「シミ」だけでなく「小ジワ」にも改善効果があり、これは国内では唯一です。
シミへの効用をうたっているのは他の商品の説明にも見られますが、公に小ジワに効くとされているのはロスミンローヤルだけなのです。

ロスミンローヤルは「第三類医薬品」
効果のあいまいなサプリメントではなく、国によって効用が認められた医薬品です。「食品」ではなく「薬」ですので、服用時には決められた用法を守る必要があります。

シミ・小ジワに効果のある国内唯一の医薬品
シミに効く医薬品はいくつかあります。しかし現在、「小ジワ」に効果があるとされる医薬品はロスミンローヤルのみ(ただし、基本的な効能はターンオーバーの改善なので、今後は同じような医薬品が出てくる可能性がないとは言えません)。

9種類の生薬・22種類の有効成分
これらは血行と新陳代謝を促す有効成分。ターンオーバーやシミ・小ジワの改善に役立つものです。

【ロスミンローヤルの効果とは?】

珍しいとは言えません
ロスミンローヤルの購入を検討されている方は、シミと小ジワへの効果を期待しておられるのでしょう。

その2つのうちでも、特にシワへの効能は興味ある事だと思います。何しろ、その効果が認められているのは日本で唯一ロスミンローヤルだけですから……。

シミへの効果に関しては、その効果が認められている医薬品は数多く存在します。その意味では珍しいとは言えませんし、ドラッグストアのPB商品など簡単に手に入ります。

しかし、シワへの効果が認められたというのは、ロスミンローヤルが日本で初めてです。そして特許の関係で、この効果・効能を持つ商品は、ロスミンローヤルのみとなっています。「のみ」というのが凄いですね。

「第三類医薬品」としてその効果が国から公に認定されている商品なので、サプリメントなどの信憑性が低い「食品」と比べると、はるかに高い効果を期待することが出来ます。

そればかりではなく、

にきび、はだあれ、小じわ
肩こり、腰痛、神経痛
のぼせ、目まい、みみなり
冷え症、手足の冷感、腰部冷感

への効果、また、

妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給

について、医薬品であるロスミンローヤルはその効用が認められています(公式サイトにも記載)。

私は知人にロスミンローヤルを勧めてみたのですが、その中には、「冷え性が改善した」とか、「二日酔いが良くなった」などと感想を述べる人もいました。思わぬ副産物で、勧めた私自身も嬉しく思ったほどです。

あなたにも、そういった様々なうれしい"福音"がもたらされるかもしれませんよ!

【ロスミンローヤルに関する口コミの傾向とその分析】

良い口コミの例

・皮膚に弾力が出た
・手足の冷えが改善された
・腰痛が良くなった
・サプリメントよりもはるかに早く効果が出る
・目尻や手のシワが薄くなった
・そばかすが目立たなくなった

効果をどう感じるかは、年齢、肌の状態によって当然個人差はあります。その中でも、「肌に弾力が出た」「小ジワが薄れた」との声が多いようです。「シミの薄れが感じられる」という方が多く、「サプリメントよりも効果がはっきりしている」という方が多いのも特徴です。顔のシミやシワに限らず、手の甲や腕などにも効果があったという人が多くおられます。

悪い口コミの例

・それほど変化がない
・大人ニキビができてしまった
・服用量の1日3回3錠を飲むのが手間
・価格がリーズナブルとは言えない

「効果があった」とおっしゃる方がいる一方、「期待ほどの変化はなかった」という方もおられます。「食品」であるサプリメントと異なり、薬として1日の服用量、飲むタイミングの指示があり、その規定を守るのが面倒だという方が多いのも特徴となっています。
また、「1回の量が3錠というのは多すぎて負担だ」という方もいるようです。リーズナブルな定期購入の場合でも、「価格が高め。継続したいが無理」という価格へのネガティブな意見もあります。

良い口コミ、悪い口コミを全体として見ると、「効果に関して評価の高い口コミが多い」と判断できます。このあたりは、医薬品ならでは、といえます。一方、悪い口コミは、効果に対して、というより、「飲む事が面倒」だとか、「3錠は飲みにくい」といった使用面での意見が目立ち、効果には直接関係のないものが多いようです。

【ロスミンローヤルはどうやったら購入できる?】

インターネットでかなり熱心に調べました。
ロスミンローヤルの購入を検討するなら、当然、どこで買うのが一番得なのか、という事も気になるはずです。

私自身も、ロスミンローヤルを購入する前は、どこならば最安値なのか、インターネットでかなり熱心に調べました。(やはりお金のことになると真剣になってしまいます)

結論から言いますと、ロスミンローヤルが買えるのは公式サイトのみです。それ以外では手に入りません。

意外ですが、販売元・アインファーマシーズが経営しているドラッグストア、アインズ&トルペですら、ロスミンローヤルは置いていません。とにかくネットから公式サイトへゆき、そこで購入する方法のみ。
え、「何故そんな事を知っているのか」って?
私自身が気になって仕方ないので、実際に店に行って確認して来たのです。(これも安く買いたい一心でした)

ですから間違いありません。

それでも疑り深く、損が大嫌いな私のこと、楽天やAmazon、そしてヤフーショッピングといった大手通販サイトもチェック。様々な検索エンジンを活用して、ロスミンローヤルの有無を確認しました。

そして、それらのサイトのどの店でも、ロスミンローヤルの取り扱いはなし、という事が判明。これだけやってようやく安心すると、公式サイトから購入したのです。

気になる価格なのですが、通常購入を選んでも、定期購入の場合でも、本体価格は変わりません。いずれも1900円(税別)でお求めになれます。

但し、定期コース選択の場合、送料の700円が無料となり、その点はお得。

なお、ロスミンローヤルの場合は定期コースにいわゆる「縛り期間」(期間内に解約すると違約金が発生する)がありません。つまり、定期を選んだ方がお得なのです。

しかも解約の場合も、マイページから簡単にできてしまいます。万が一キャンセルしたい時にも、担当者と電話で話すなどの気まずさがなく、安心して行えます。

本当のことを言うと、この1900円という価格は、私にはショックなのです。というのも、私がロスミンローヤルを初めて購入した時には価格は3800円。現在はその半額なのですから。

実は、ロスミンローヤルは、2015年11月まで初回価格は3800円。1900円で購入可能な時もありましたが、それは新聞などの特別なキャンペーン時のみでした。

というわけで、実はあなたの事、ちょっぴりうらやましいと感じてしまっている私がいます(^^;)
気をつけてほしいのは、最初の販売から1年以上、初回3800円で売られてきた商品だということ。再び、元の価格に戻ることもあり得ます。

ですから、現在、初回1900円で販売されているのは特別なチャンスとも言えます。いまロスミンローヤルを始めないと、あとで悔し涙を呑む、という事になるかも!(私みたいに……)

【ロスミンローヤルに含まれている成分】

大変に高級な成分
シミへの効果があるとされている医薬品も色々あります。それらは、L-システイン、アスコルビン酸など、3つから5つの有効成分が含まれるものばかりです。

ところが、シワにまで効果があるロスミンローヤルはまるで別格。

ご覧になれば分かりますが、ロスミンローヤルは、22種もの多岐に渡る成分を配合しています。

しかも、ローヤルゼリー、生薬といった大変に高級な成分まで含まれているのです。

例えば、ハイチオールCプラス、トランシーノホワイトCなど、シミ医薬品でも名前の知られたものがあります。しかし、ロスミンローヤルにはそれらには期待することのできない様々な効果・効能が認められます。その理由は、これら22種の成分が含まれているからだ、と言えます。
<h2>【ロスミンローヤルの副作用】</h2>

ロスミンローヤルは医薬品。「医薬品」と一言にいっても分類があり、第一類、第二類、第三類と分かれています。
第一類医薬品には処方箋が必要なため、薬剤師だけが販売可能。効き目は強いのですが、その分、副作用のリスクが伴います。
第二類医薬品は薬剤師以外でも販売は出来るものの、対面によるものと限定。第一類よりは穏やかな効き目で、副作用は低いと言われます。
そして薬剤師ではなくても販売でき、対面も必要のない第三類医薬品。副作用は第一第二より低いされます。滋養強壮保健薬がその代表。
ロスミンローヤルは、この中の第三類医薬品に当たります。そのため服用に関して、その注意を守っていれば、副作用の心配はほとんどありません。ただし、守らない場合、胃腸障害やアレルギー反応、他の薬品との組合わせによる異常反応が起こる可能性があります。服用のルールは必ず守るべきです。
公式ページの記載では、服用は食後30分以内、食前、食間の空腹時は服用を避けるべき、とされています。胃を荒らす可能性があるためです。また1回量は3錠を厳守するようにとのこと。過剰摂取すると、胃腸障害、その他の副作用のリスクがあります。
薬で健康を害しては本末転倒です。服用のルールはくれぐれも守るようにしましょう。

-ロスミンローヤル

Copyright© 本当に効いた!ロスミンローヤルの口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.