初めて脱毛サロンに行ってみて

私はもともと体毛が人より濃く、コンプレックスでした。

脇の下は今まで自己処理していました。
しかしすぐに生えてきますし、チクチクもします。
特に夏場は脇の毛が気になってノースリーブなどを着れませんでした。
周りの友人たちも脱毛サロンには当たり前のように行っている人が多いです。
自分だけ脱毛していないことも少し取り残されている感じがしていました。

そこで仲のいい友人に相談すると、友人が行っているサロンを紹介してもらい行くことになりました。
友人が行っているサロンということで安心感もありました。

事前に予約してサロンに向かいます。
到着したらまずカウンセリング用紙に記入と、スタッフさんにもお話を聞いてもらいます。
脱毛方法や毛のしくみについて細かく説明してくれます。
1対1なのですごく話しやすくて、色々聞かれても恥ずかしくなかったです。

私はこの日初めてだったので脇だけをお願いすることにしました。
簡単な着替えを済ませるとスタッフさんが入ってきて、今の肌の状態や毛の量などをチェックしてくれます。

そして脇にジェルを塗って光を当てます。
この時はゴーグルを着用します。
痛みもなく施術中もスタッフさんが声を掛けてくださるので安心です。

その後は脇を冷やしてトリートメントを塗ってもらい終了です。

実際に体験してみて、思っていたよりあっという間に終わったので早く脱毛サロンに行けば良かったと思いました。
もし、脱毛しようか悩んでいる方はまず周りの人が実際に行っているサロンに行くのも良いでしょう。
痛くない脱毛

金額も大事!場所はもっと大事!

初めての脱毛体験は定番の脇と足でした。

1年間通い(実質6回)ま~良い感じになってきたので、脱毛一時休止しました。
その一年後に脱毛の宣伝ネットの広告(金額)も目に付くようになり思いきってvioラインの脱毛に挑戦!駅から近い所にすればよかったのですが広告と金額にひかれて最寄り駅から更に1駅離れた所の脱毛店に行きました。
vio初体験と言う事もありドキドキしていましたが、思っていたよりvio体験者さんは多く安心しました♪
お店のお姉さんも優しく丁寧に説明していただき毛の形や幅などを決めて料金を払い、その日は終了。

2週間後に体験が始まりロッカーで着替えを済ませベットの上へ、そこのベットはビニール的なカバーがしてあり、その上にタオルが敷いて有るんですが、クーラーが半端なく効かないわりには、うるさいエアコンの音、涼しさも感じられない間に『失礼します』の声で下着を褌の様にされて(かなり焦ります汗)ジョリージョリーと、まだ、vラインですから、褌姿にはなってますけど、こんな感じなんだと受け入れました。
iラインに至ってはパーツ居るか?位のパーツ邪魔感でoラインなんて脱いだ方が早い
なんやったらパーツ要らん!みたいに思えてくるほど、お店のお姉さんはパンツ引っ張りまくりの感じて正直丸見えです…施術は終わり『お疲れさまでした』の声で体を起こしたら
?なんじゃこら!ジョリジョリした毛が太ももからvio全体に!着替えてフロントに行かなくてはいけないので、サッサと着替えてフロントに向かいました。
汗だくの私は早く家に帰りたいシャワーを浴びたい思い出、次の予約を入れ、真夏にジーパン15分程の道のりを歩き、駅前の脱毛店を見ながら電車に乗り帰宅しました。
安い脱毛店でも、夏場の脱毛は駅近にしたほうが良いですね(笑)
キレイモ

むだ毛との戦い10代~現在まで

私が、むだ毛について意識をしはじめたのは、中学生の時です。
いわゆる思春期に突入し、腕の毛や、足の毛、わき毛と気になりはじめ、その時は、カミソリしか思いつかず、父親の使っていたT字カミソリで処理していたのが、むだ毛との戦いの始まりです。

 その後、高校生までは、T字カミソリのお世話になっていたのですが、バイトを始め、初めて脱毛器というものを購入しました。
毎日のように、使っていたのですが、これは、毛を引っこ抜くタイプで、それはそれは、一気に巻き込まれた毛が抜けるわけですから、痛いのなんの。
慣れるとはいえ、足のすね毛、腕の脱毛しか使えませんでした。

 そして、次のステップは、皮膚科でのレーザー脱毛です。
こちらは、出始めということで、1回1万円で、わき脱毛をしました。
私は、毛が濃いタイプのようで、レーザーが毛に反応し、バチンという音とともに、光が飛び、焦げ臭い匂いが充満する、こちらもとても痛い思いをしたのですが、効き目が良く、計3回で両脇をきれいにすることができました。

 そしてそして、最終段階です。
およそ2年前に主人の海外赴任先で、光脱毛をしてきました。
こちらは、回数券を購入し、結局計48回を使い、両腕(二の腕、下)、両足(もも、ひざ下、前、裏)、ひざ回りを施術。
全然痛くなく、効果も弱かったように思います。
結果、レーザー脱毛が一番確実に早く毛が生えなくなると思います。
痛いですけど。
ミュゼ100円

むだ毛の価値観について

誰でも、自分の容姿については常に気を使っていて、人と比べながら生活しています。
日本人は特に、他人と同じくらいでありたいという欲求が強いといわれています。
他の人と違うことを恐れる人種なのですね。

中でも、例えば女性の方は自分の体毛についてとても気を使っていますね。
夏場など、肌を露出したり、海で水着を着たりするためには、特にワキの毛に気を使っていなければなりません。

ところが、日本の女性にとっては、とてもデリケートな問題である、ワキのムダ毛処理、これは外国ではまた違う風な価値観で捉えられているのです。

例えば、ヨーロッパの地方では、足のムダ毛処理がとても重要視されていて、そっちの方に力を入れているとのこと。
日本の女性が美容室でヘアスタイルを整えるかのように、ヨーロッパでは、脱毛のお店は常に予約いっぱいとのことです。
さらに驚くことに、日本ほど、ワキのムダ毛に対して関心が無いそうです。

ワキの脱毛方法については、いろいろあるみたいですね。
痛みを伴ったり、そうでないもの、費用、施術時間、処理の効果などなど、様々な要素を計りにかけて、もっとも適した方法や場所を選びます。

来年の夏にむけて、今からでも脱毛方法を熟考することをおすすめいたします!

夏場の足と腕のムダ毛

大分涼しい季節になり、ムダ毛を気にせずとも良い季節になりましたね。
夏場はどうしても露出部分が多くて、ムダ毛処理を怠ることができなくて大変です。
水着の場合なんて全身のムダ毛処理をしなくてはならないので更に大変です。
背中やお尻なんて見えないので、なんとか処理はしていますが本当に綺麗になっているかは分かりません。
脱毛とかしてみたい気持ちもなくはないですが、歳をとってから後悔はしたくないのでできないでいます。
なので私の処理方法はもっぱら剃刀です。
毛抜きだとやはり痛みがありますし、後も残ります。
剃刀だと痛みもないし、後も残ったりしないのでとても楽です。
たまに毛だけではなく、皮膚まで切ってしまうこともありますが深い傷ではないのですぐ血は止まります。
ムダ毛の処理はいつもお風呂場でしています。
お風呂に入って、体を洗うときについでに剃ってしまいます。
ボディソープを体中につけて、すべりを良くしたら剃刀で剃る、いつもこんなやり方で剃っています。
どうしても根元までは剃れないのでぽつぽつっと毛が見えてしまったり、伸びるのは早いです。
ですが皮膚をあまり傷つけることもなく、安易に処理できるので私は1番いい方法だと思います。

脱毛は痛いけどたえるしかないのか

毎日毎日ムダ毛を処理するのはとてもめんどくさいですよね。
と思い、レーザーの永久脱毛をはじめたのですが。

痛い。とてつもなく痛いのです。

私が施術しているのは、脇、手足、VIO含めた全身です。

背中や手足といった、皮が丈夫な箇所は全然痛くなく、むしろ寝ているだけで毛がなくなってくれるの?というくらいです。

問題は脇や、VIOです。
黒い部分に反応してレーザーを毛根に充てていく施術らしいのですが、
そのあたる瞬間がとてつもなく痛いです。

しかも、3か月に1回という毛の周期に合わせてレーザーを当てるうえに、2・3回当てたくらいだと効果が全然出ません。

なので毛が減ってきたなと感じられる、毛の処理が楽になったと感じられるのは、施術を始めてからだいたい1年はかかります。

その間とくに変化も感じれないのに3か月に1回の痛みと戦うのです。

あまり痛みを感ぜずに施術をすることは可能らしいのですが、そのためには、レーザーを当てる前のジェルを厚く塗るらしいので、それだと効果があまり出ないというデメリットがあります。
せっかくお金も時間もかけてるので、効果は欲しいものですよね。

あの痛みにはなかなか慣れませんが、耐えればすべすべで美しい肌が手に入ると思えば頑張れます。

エピレ脱毛サロンは脱毛初心者合います

エピレの脱毛サロンは、実は大手のエステティックサロンと脱毛サロンのTBCがプロデュースしたものです。

エピレは特に脱毛初体験の初心者に合うと思います。脱毛サロン初体験の人と言うのは、脱毛するのはどんな感じか、サロン内はどんな感じか、スタッフはどんな感じか、施術は痛くないか、綺麗に出来るか、など色々な想像を巡らせて少々緊張感を持っています。

その固まった緊張感を一気に取り除いてくれるのは真っ白な雰囲気です。始まりは白が良いです。神聖な色でもあり、結婚の時も白が合うのが解りますが、純潔な白なのです。だから怖がる緊張感ある心を解きほぐしてくれるのです。

店舗内は、白をベースにしたとても可愛い感じのサロンで、白を基調にした感じが安らぎの雰囲気でほぐしてくれます。そして脱毛スタッフの制服も白のワンピースなので白衣の天使を思わせるとても安心感を持てる雰囲気だからです。

脱毛初心者以外の人にも、心を和ませてくれるので、いつ来店しても安心感のある脱毛サロンであると思います。

そしてうるおいジェルで美肌の対策をしてくれますので施術もとても綺麗に仕上げてくれます。全身脱毛プランと、パーツ脱毛プランとありますので、希望の脱毛が出来ます。